ウコンサプリメントの正しい選び方

ウコンサプリメントの正しい選び方

まさに健康食材というイメージがピッタリのウコンですが、サプリメントもいろいろ登場しています。ではどんなサプリメントがいいのでしょうか?

サイトトップ > ウコンの正しい利用法

スポンサードリンク

ウコンサプリメントの正しい選び方

ウコンの正しい利用法


さて、いろいろなサプリメントも登場しているウコンですが、これらを摂るタイミングについても気になるところです。これは調べてみるとかなり意見が分かれているようです。それは、食前派と食後派に分かれているということです。


ウコンに含まれているクルクミンなどの有効成分が体内では作用しようと思えば、まずはウコンが胃で消化されて腸内で吸収しなければ始まりません。そしてウコンのクルクミンが体内を循環して肝臓の機能が強化された段階で、いよいよアルコールを分解するようになるのです。


それを前提とすると、お酒や食べものがお腹に入ってしまう前に、まずはウコンを摂り、アルコール分解のための準備をした方がいいのでは、というのが食前派の考え方です。実際にはこちらの意見の人が多いようで、CMでも「飲む前に飲む!」とやっていますから、「飲み会の前にまず1本」という人が結構いるわけです。


ただ食後派もいるわけです。それはお酒を飲んだらしばらくはアルコール分解が続くはずなので、お酒をある程度飲んでから、肝臓の作用を強化すればいいのではないか、考えています。


肝臓のアルコール分解効率がアップすると、飲んでいる最中でも酔いにくくなるという意見もあります。これは良いという見方と良くないという見方があります。それは、酔いにくいならもっとお酒が飲めるという見方と、それでは酒を飲んでいる意味がないという見方です。どちらもある意味で説得力がありますね。これはもう各人の考え方ということでいいのではないでしょうか?


ただし、秋ウコンに含まれているクルクミンは、人体には吸収しにくい難水溶性です。水には溶けにくく、しかし油に溶けやすいので、腸でもあまり吸収されず、体外に排出されてしまうようです。つまり、あくまでも適量を摂取するということでいいと思います。朝昼晩の1日3回などに分けて摂取するのもお勧めです。


ウコンサプリメントの正しい選び方

MENU



スポンサードリンク